meguro
 食品衛生責任者
◎ 食品衛生責任者とは
食品衛生法施行条例第2条の公衆衛生上講ずべき措置の基準、及び食品製造業等取締条例第6条の衛生管理運営基準により食品衛生責任者を設置し「営業者は、許可施設ごとに自ら食品衛生に関する責任者となるか、当該施設において従事者のうちから食品衛生責任者1名を定めておかなければならない」とされています。
 
食品衛生責任者の役割
食品衛生責任者は、営業者の指示に従い食品衛生上の管理運営にあhataたるものとなっています。
@ 食品衛生上の危害の発生を防止するた
   めの措置が必要な場合は、営業者に対
   して改善を進言し、その促進を図らな
   ければならない。
A 法令の改廃等に留意し、違反行為のな
   いように努めなければならない。
B 食品衛生に係わる講習会を定期的に受
   講し、常に食品衛生に関する新しい知
   見の習得に努めなくてはならない。
C 製造、加工、調理、販売等が衛生的に行われるよう、従事
  者に対し、食品衛生上必要な事項に関する衛生教育を実施
  しなくてはならない。
D 従事者への衛生教育を必要に応じて実施しなくてはならな
  い。
 
tetyou
 
食品衛生責任者になるためには、 
●栄養士、調理師、製菓衛生師、と畜場法に規定する衛生管理責任者と畜場法に規定する作業衛生責任者、食鳥処理衛生管理者、船舶料理士、食品衛生管理者等の資格者が必要となります。
 

上記資格をお持ちのない方は、講習会を受講して資格を取得す
る必要があります
 
 
詳しい内容、日程、受講申し込みは

    一般社団法人東京都食品衛生協会

   「食品衛生責任者講習会」

         のページをご覧ください。こちら↓

    rogo

 


kaigishitu